お知らせ
クロスプランツボランティア5月16日(火)活動報告
今回のクロスプランツボランティアは見本園の手入れと、見本園にある植物にラベルを挿す作業を行いました。

まずは、継続して行っている見本園の除草作業。クロスプランツの職員も普段から除草を行っているのですが、やはりこの時期は雑草の成長もよく、すぐに生えてきてしまいます。
ボランティアさんと除草作業は根気強くやることが大事だねということを話しながら、作業を行いました。除草作業は大変な作業ですが、綺麗になった花壇を見て「すっきりして綺麗になった花壇はいいね」との感想をいただきました。

そのあとは見本園のラベル作成です。見本園の植物の名前をもう一度確認する作業から行いました。川上職員から説明を受け、熱心にメモを取ってからのラベル作成となりました。
ラベルがあることにより、いつでも植物の名前を見て覚えることができるので、ボランティアさんからも「助かる!」との声をいただきました。
これからもこのような活動を積極的に行い、さらに見本園を充実させたものにしていきたいと思います。

ナーセリー事業部 小谷