お知らせ
クロスプランツボランティア8月22日(火)活動報告
今回は、以前デザインから考えて植えた夏花壇の除草と、植物の切り戻しを行いました。

大きく成長して、形が崩れている植物を切り戻してあげることにより、すっきりとした綺麗な花壇になりました。
ボランティアさんたちは、作業の最中も「この花壇は中心をダイヤの形にしたんだよね」など、自分たちのデザインを楽しそうに話しながら作業を進められてました。
宮崎の夏花壇で使用できるかなどを試験していたビンカのコーラシリーズのホワイトについては、綺麗に咲き、今のところ病害虫などもなく、見本園では宮崎の気候に向いていることがわかりました。

カンナの花がらを摘む作業も行いました。
作業前にカンナの管理について話をした際には、たくさんの質問や意見が飛び交い、改めて「皆さんは植物が好きなんだな」と感じました。

次回は9月7日(木)に運動公園のバラクラブさんと一緒に、バラの剪定などを行います。
ボランティアの皆さんとバラについて色々なことを学んでこようと思います!

ナーセリー事業部 小谷